九管ポップス ファミリーコンサート ~アニメがいっぱい!まるごとスタジオジブリだよ~

2022年05月24日

大人気!夏休み特別企画「九管ポップス」が今年もやってきます!
「となりのトトロ」(草壁メイ)で声優を務めた坂本千夏さんと九管の新たなコラボが生み出すスペシャルなステージ!
指揮のオリタノボッタ率いる九州管楽合奏団の演奏にのせて、家族みんなでジブリ作品をお楽しみください!


公演九管ポップス ファミリーコンサート ~アニメがいっぱい!まるごとスタジオジブリだよ~
日時2022年8月20日(土)(11:00開演)
会場宗像ユリックス ハーモニーホール
プログラムお話と音楽による「となりのトトロ」
「魔女の宅急便」
「崖の上のポニョ」
「天空の城ラピュタ」
「千と千尋の神隠し」

演奏:九州管楽合奏団
ナレーション:坂本千夏
指揮指揮・音楽監督:オリタ ノボッタ
入場料金全席指定 1,500円

※3歳未満は膝上鑑賞無料
プレイガイド宗像ユリックス:0940-37-1483
ローソンチケット(Lコード:81687)
チケットぴあ(Pコード:215-500)

【お問い合わせ&お申し込み】
宗像ユリックス 0940-37-1483
後援・協賛主催:宗像ユリックス
後援:宗像市、宗像市教育委員会、福津市教育委員会

九州管楽合奏団が贈る「親と子のファミリーコンサート」 ~ウィンド・オーケストラによるソング&ダンス~

2022年03月16日

なおたかお兄さん&まゆこお姉さんとレッツ・シング♪
まゆお姉さんとレッツダンス♪
ミュージカルの名曲からキッズソングまで、ウィンド・オーケストラの魅力もたっぷり!

歌&MC:宇都宮 直高/さえきまゆこ
ダンス:いとうまゆ


公演九州管楽合奏団が贈る「親と子のファミリーコンサート」 ~ウィンド・オーケストラによるソング&ダンス~
日時2022年5月7日(土)(14:00開演)
会場イイヅカコスモスコモン(中ホール)
プログラムプログラム:「美女と野獣」メドレー、「ライオンキング」、ぼよよん行進曲」、ダンスコーナー  ほか
指揮吉浦 勝喜
入場料金全席指定
親子券1,500円
おとな(高校生以上)1,000円
こども(3歳~中学生)800円

※当日各500円増
※3歳未満ひざ上鑑賞無料(座席を利用される際は要入場券)
プレイガイドイイズカコスモスコモン
0948-21-0505
後援・協賛

九州管楽合奏団演奏会2022 「神宿る島」宗像沖ノ島と関連遺産群、世界遺産登録5周年記念

2022年03月09日

世界中の人気曲を集めて贈る世界遺産登録5周年記念コンサート!

2017年、神宿る島、宗像沖ノ島と関連遺産群が世界遺産に登録というニュースに宗像市は沸き立ちました。その5周年を記念して、宗像市、宗像ユリックスを拠点に活動を続けてきた九州管楽合奏団の公演を開催します。アニメやミュージカル等、様々なジャンルの演奏会を開催してきた九管が贈る、本格的ウインドオーケストラ・コンサートです。
世界遺産登録5周年を記念して、福岡出身で海外でも評価の高い作曲家、正門研一氏に委嘱した、記念マーチのお披露目、そして、この演奏会のためにスペインの人気作曲家フェレール・フェラン氏から日本初演を託された新曲、吹奏楽のための協奏曲第5番「アテナ」という特別なプログラムに、フランスの作曲家F.シュミットの「ディオニュソスの祭り」、アメリカの作曲家クロード・スミスの「フェスティバル・バリエーションズ」、スイスからはチェザリーニの「青い水平線」、といった超人気曲が華を添えます。また、イギリス人作曲家ゴードン・ジェイコブ作曲の「ティンパニ協奏曲」には、九州管楽合奏団の打楽器の重鎮、関修一郎がソリストとしてこの難曲に挑みます。
九管ファンのみならず、どなたでも楽しめる華やかで特別なコンサートの開幕です。


公演九州管楽合奏団演奏会2022 「神宿る島」宗像沖ノ島と関連遺産群、世界遺産登録5周年記念
日時2022年 5月15日(14:00開演 (13:15開場))
会場宗像ユリックス イベントホール
プログラム1. フェスティバル・ヴァリエーションズ ・・・C・T・スミス(10‘)
Festival Variations ・・・Claude T. Smith

2. ディオニソスの祭り ・・・F・シュミット/F・ハウスワース編(12‘)
Les Dionysiaques Op.62 ・・・Florent Schmitt / F.Hauswirth


3. ティンパニと吹奏楽のための協奏曲 ・・・G・ジェイコブ(12‘30“)
Concerto for Timpani and Band ・・・Gordon Jacob

休憩

4. 吹奏楽のための協奏曲第5番「アテナ」・・・ F・フェラン(15‘30“)
本邦初演作品(Japan Premiere)
Concerto No.5 for Symphonic Wind Orchestra “ATENEA” ・・・Ferrer Ferran
    

5. 3つの交響的素描「青い水平線」 ・・・F・チェザリーニ(15分)
Three Symphonic Sketches “Blue Horizons” ・・・Franco Cesarini

6. 沖ノ島と関連遺産群、世界遺産登録5周年記念マーチ ・・・正門研一
世界初演作品(World Premiere)
March of 5th Anniversary of inscribing on the World Heritage List

ティンパニ:関 修一郎
指揮中田延亮
入場料金全席指定
一般3,000円
学生1,500円

※学生は小学生~大学生
※未就学児入場不可

託児あり
(有料。5月8日までに要予約)
プレイガイド●ローソンチケット(Lコード:83259)
【ローソン各店:各公演のLコードをご参照ください。】
●チケットぴあ(Pコード:211-542)
または 0570-02-9999
【チケットぴあのお店・セブン-イレブン各店:各公演のPコードをご参照ください。】
●エムアンドエム:092-751-8257(平日10:00~18:00)
●宗像ユリックス:0940-37-1483
後援・協賛助成:一般財団法人 地域創造
主催:宗像ユリックス
共催:NPO法人九州管楽合奏団

宮崎公演のご案内について

2021年12月22日

「九州管楽合奏団 宮崎特別公演-ヨハン・デ・メイの世界-」に出演を予定しておりました、指揮者のヨハン・デ・メイ氏は、新型コロナウイルスの水際対策による全世界からの入国停止を受け、来日を断念せざるを得なくなりました。

それに伴い以下の通り、プログラムおよび指揮者・ソリストを変更して公演を実施いたします。

指揮:中田延亮
トロンボーン:中川英二郎

公演を楽しみにされていたお客様、および関係者の皆様には、心よりお詫び申し上げます。
なお、公演内容の変更に伴う払い戻しのお手続きには、ご購入済みのチケットが必要となりますので、お手元で大切に保管をお願いいたします。

■払い戻しについて
九州管楽合奏団事務局(エムアンドエム内)までお問い合わせください。
092-751-8257(平日10:00〜18:00)

■払い戻し期間
2021年12月1日(水)~12月23日(木)まで


公演九州管楽合奏団 宮崎特別公演-ヨハン・デ・メイの世界-
日時12月23日(18:30開演 [17:45開場])
会場メディキット県民文化センター  アイザックスターンホール (宮崎県立芸術劇場)
プログラムP.グレインジャー:子供たちのマーチ「丘を越えて彼方へ」
R.ヴォーン・ウィリアムズ:イギリス民謡組曲
D.ブルジョワ:トロンボーン協奏曲
F.フェラン:交響曲第2番「キリストの受難」


トロンボーン:中川英二郎
指揮中田延亮
入場料金全席自由(税込)
一般2,000円
学生1,500円(小学生~大学生)
プレイガイドお問い合わせ&お申し込み
九州管楽合奏団事務局(エムアンドエム内)092-751-8257 (平日10:00~18:00)

メディキット県民文化センター0985-28-7766
音楽工房卜二カ0120-29-9178
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード205-078]
ローソンチケットhttps://l-tike.com/[Lコード81638]

※未就学児の入場はご遠慮ください。
後援・協賛主催:特定非営利活動法人九州管楽合奏団
助成:文化庁[ARTS for thefuture!]補助対象事業
後援:宮崎県吹奏楽連盟
協力:音楽工房卜ニカ/宗像ユリックス

九州管楽合奏団ミュージカルコンサート

2021年09月23日

ウィンドオーケストラの迫力ある演奏で、感動に満ちたミュージカルの世界へ!
「劇団四季」出身のメンバーを中心とした一流のアーティストが集結!
誰もが一度は聴いたことのある名曲の数々を、ソング&ダンスとともに華麗なパフォーマンスで魅了します。


公演九州管楽合奏団ミュージカルコンサート
日時2021年11月27日(土)(14:00開演[13:15開場])
会場宗像ユリックス イベントホール
プログラム【予定プログラム】
「ウエスト・サイド・ストーリー」より
シンフォニック・ダンス
「ライオンキング」より
・サークル・オブ・ライフ
・早く王様になりたい
・お前の中に生きている
・愛を感じて
・ハクナ・マタタ
「リトル・マーメイド」より
・アンダー・ザ・シー
・パート・オブ・ユア・ワールド
「ソング&ダンス」より
・ヴァリエーションズ
・スウィングしなけりゃ意味がない
・シング・シング・シング
「オペラ座の怪人」よりオペラ座の怪人
「キャッツ」よりメモリー
「エビータ」より共にいてアルゼンティーナ
「アラジン」よりフレンド・ライク・ミー
「美女と野獣」より 美女と野獣
「レ・ミゼラブル」より民衆の歌

=======

振付:加藤敬二/松井英理
総合プロデューサー:今川誠
指揮指揮:松尾共哲
入場料金一般 3,500円
学生 1,500円(3歳~大学生)
※3歳未満のお子様はご入場できません。
プレイガイド■エムアンドエム TEL 092-751-8257
■宗像ユリックス TEL 0940-37-1483
■チケットぴあ
Pコード:201-755 TEL 0570-02-9999 http://pia.jp/
※セブン-イレブン各店で購入可
■ローソンチケット
Lコード:83817 http://l-tike.com/
※ローソン、ミニストップ各店で購入可
■クレモナ楽器 TEL 092-713-5303

※車椅子でご来場されるお客様は、チケットご購入前にエムアンドエムまでお問い合わせください。
後援・協賛【主催】エフエム福岡/エムアンドエム 
【共催】宗像ユリックス
【協力】乙成孝二ダンスヴィレッジ/CORAZON ENTERTAINMENT LLC. /SODYダンススクール/Takahashi Satoko Ballet Studio
Dance Studio Line/フォーチュン・ダンスカンパニー福岡/マコトダンスカンパニー/三ノ上万由美バレエスタジオ ※50音順

YouTube公式チャンネルを開設しました。

2020年05月03日

YouTubeにNPO法人九州管楽合奏団の公式チャンネルを開設しました。

今後も動画ならではのさまざまな情報を公開してまいります。ぜひご覧ください。

YouTube『NPO法人九州管楽合奏団』
https://www.youtube.com/channel/UCOh8fdYhuaAzNNVzKdt7YIQ/

ぜひ、YouTubeのチャンネル登録をお願いいたします。

ヨハン・デ・メイ氏が首席客演指揮者に就任!!Kyushu Wind Orchestra appoints Johan de Meij as Principal Guest Conductor !!

2014年09月14日

???????????????????????????????

去る5月11日に福岡シンフォニーホールにおいて、創立 10周年記念コンサートを開催いたしました。
オランダ人作曲家で指揮者でもあるヨハン・デ・メイ氏を客演指揮者に迎えたこのコンサートは絶賛を博し、ヨハン・デ・メイ氏の高い音楽性と作品の持つ芸術性は、暖かい人柄と共に観客のみならず、プレーヤーである私達の心を捉えました。

そしてこの度、私達「九州管楽合奏団」は、ヨハン・デ・メイ氏を「首席客演指揮者」に迎え、新たな第一歩を共に歩み出します。
2015年・2016年のシーズンはヨハン・デ・メイ氏指揮の演奏会をメインに開催し、世界的なソリストとの共演を企画するなど、演奏会の質の向上を目指します。
さらに、九州各地でコンサートを開催し、 CD・ DVDを制作するなど活動範囲の拡大や充実を図ります。
また、福岡という地域性を生かし、アジア各地で開催される音楽祭への参加を視野に入れたグローバルな活動を目指します。
今後とも「九州管楽合奏団」の活動にご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

 

————————————————————————————–

 

Kyushu Wind Orchestra appoints Johan de Meij as Principal Guest Conductor !!

The Kyushu Wind Orchestra has taken a step toward elevating its own prominence in the world of music by appointing Dutch composer and conductor Johan de Meij to be its Principal Guest Conductor. When Maestro de Meij made his conducting debut with the KWO at its 10th anniversary concert held at Fukuoka Symphony Hall May 11, 2014, he left a deep impression on both the audience as well as the musicians. His artistic talents, the high quality of his original compositions, combined with his warm personality, were greeted with unanimous praise.

Future plans include concert series for the 2015 and 2016 seasons, featuring internationally renowned soloists, and CD & DVD recordings. The KWO also plans to expand its activities outside of Fukuoka by concert tours to Kyushu’s major cities and the rest of Japan, and participation in international festivals around Asia.
Kyushu Wind Orchestra always appreciate your support and sympathy.

最新のお知らせ

九州管楽合奏団 事務局



〒810-0023
福岡市中央区警固2-2-23
ウィングコート警固503
(エムアンドエム内)

TEL:092-751-8257 
FAX:092-736-7081

Copyright© 2014 九州管楽合奏団 All Rights Reserved.